効果的な便秘解消法

適切な運動と青汁ダイエット

青汁ダイエットがあまり進まないという人は運動を取りいれるというのもいいでしょう。
なぜならば青汁にとって老廃物を排出したり、脂肪を燃やす効果があるのだとしても、
着いてしまっている脂肪を燃やすのは簡単なことではありません。

やはり食べた物をエネルギーとして燃やしてから着いている脂肪も燃やしてくれるのですが、
青汁の中に含まれている成分ではかなり遅くなってしまいます。

特に高齢になればなるほどにその傾向は強く、
食べる量によっては現状維持の状態で止まってしまう可能性があります。
そこで考えられるのが運動を取りいれるということです。
運動すればカロリーが消費されるのは当然です。

運動しなくていいダイエット方法ではなかったのかと不満に思われるかもしれませんが、少しのことでもいいのです。
ただし有酸素運動に限りますのでその点はご了承ください。

一番いいのはウォーキングです。
仕事に追われて運動する時間がないという人は通勤の時間がウォーキングに使えます。
電車通勤の人は一駅分を歩いてみたりしますと、気分的にもさわやかな朝が迎えられ、
身体も朝の光を浴びてさらに活動的になります。

車で通勤していて歩くことはあまりないという人は、
会社から帰りお風呂でマッサージした後にストレッチ体操などをするのもいいでしょう。
身体が温まっている時のほうが身体も動かしやすく、汗をかくほどにじっくりと体操ができたら十分です。

難しい体操や激しい踊りをしなくても
深呼吸に合わせた手足や身体の曲げ伸ばしによって大きく身体を動かすのもいい運動です。

またストレッチがよくわからないという人には、縄跳びや朝のラジオ体操などもお勧めになります。
ちなみにラジオ体操は全力で呼吸もしっかり合わせて行わなくては意味がありません。
ただダラダラとしてもそれは行ったことにはなりません。

運動した後に青汁を飲むことで身体から出て行った水分を補給すれば、身体は青汁を積極的に摂りいれることでしょう。
Copyright(C) 新陳代謝を高める All Rights Reserved.