効果的な便秘解消法

コップ一杯で始める青汁ダイエット

青汁ダイエットに必要なのは飲み続けることです。
なんといってもこのダイエットは毎日継続して飲まなければ意味がありません。

青汁の中の食物繊維が腸を動かして老廃物を排出することで便秘を解消し、青汁の成分が血液をサラサラにして
栄養素を行き渡らせ、古いものを排出し、新しいもので補充します。
それを繰り替えすことによって体質から改善するダイエットです。
青汁の食物繊維で腸を動かし、新陳代謝を高めるといってもいいでしょう。
さらに青汁は栄養価が高いのに低カロリーなところもダイエットに向いているといえますね。

まずは青汁選びです。
何と言っても毎日飲み続けるのですから味は大切です。
飲みにくく気が進まないものを飲むことはだんだんと苦痛になってしまいます。

ただ飲みやすい青汁にこだわる前に確かめなくてはいけないことがあります。
無農薬の科学肥料を使っていない、添加物もないかどうかということです。
毎日飲む物ですから無農薬の無添加という身体にいいものを選びたいものです。

しかも青汁にはデトックス効果もありますので、せっかく身体に溜まっている毒素を排出してくれるのに、
新たな毒素を入れるような真似はしたくないものです。
まずは情報集めとして農薬を使っていない有機栽培のものを探してみましょう。

ちなみにどの青汁にもダイエット効果はありますが、特にいいのが「明日葉」と「桑の葉」の青汁です。

明日葉には「カルコン」という成分がポリフェノール効果があり、さらに新陳代謝を高めてくれるので、
むくみなどになって体内に止まっている成分を排出してくれやすいのです。
あの水分と老廃物が結合した「セルライト」という成分にも効果があります。
またカリウムも多く含まれているために利尿効果もあり、体内に余計な水分を貯めることはありません。

桑の葉は「デオキシノジリマイシン(DNJ)」が余分な糖分を体外に排出したりします。
食後の血糖値の上昇を抑えてくれるばかりか、ビタミンB1が炭水化物や糖質を燃やしてくれる効果があるのです。

どちらも飲みやすい青汁ではあるのですが、
好みには個人差がありますので「お試しセット」などを利用して、続けられる味を探しましょう。
最近ではフルーツ味の青汁もあり、今までの青汁のような青臭さがなく子供にも人気のようです。

また、青汁を何かと割ってアレンジすると飲みやすいそうです。
Copyright(C) 新陳代謝を高める All Rights Reserved.